出会の山陰道

出会の山陰道
セフレの丹波国
人妻を丹後国させる
熟女に但馬国させる
不倫の因幡国
メル友の伯耆国
アダルトの出雲国
無修正の石見国
アダルトビデオの隠岐国
カリビアンコムの下総国
天然むすめの常陸国
ホーム >>

研究材料


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動: ナビゲーション, 検索 出会(さんいんどう、せんいんどう、そとものみち)背面道(そとものみち) 五畿七道の一つで、本州日本海側の西部。
五畿七道の出会を通る幹線道路。

行政区画としての考え


行政区画としての出会
令制国一覧 > 出会 五畿七道の一つで、本州日本海側の西部を指す。
畿内の西に伸びており、現在の北近畿から島根県までに相当する。
丹波国 丹後国 但馬国 因幡国 伯耆国 出雲国 石見国 隠岐国

道路としての出会
[編集] 道路としての出会 律令時代の出会は、畿内と出会諸国の国府を結ぶ官道であり、七道の中で小路とされた。
現在では、国道9号が、ほぼ律令時代の出会を継承しているが、路線は幾つか異なる。
国道9号は、益田から先は萩を経由するルートではなく、山口を経由するルートとなっている。
これは、幕末に、長州藩の政庁が萩から山口に移転した事に由来した物だとも言われている。
尚、鉄道における山陰本線は、ほぼ日本海側に沿って敷設されており、萩を経由するルートとなっている。
現在の「出会」は、山陰自動車道の略称として使われる事が多いが、京都と福知山を結ぶ山陰街道を指す場合もある。
   

宿場
[編集] 宿場 ※平成の大合併で消滅した自治体に関しては旧自治体名も合わせて表記する。
三条大橋(京都府京都市東山区) 樫原宿(京都府京都市西京区) 亀山宿(京都府亀岡市) 園部宿(京都府南丹市(旧・船井郡園部町)) 須知宿(京都府船井郡京丹波町(旧・船井郡丹波町)) 檜山宿(京都府船井郡京丹波町(旧・船井郡瑞穂町)) 菟原宿(京都府福知山市(旧・天田郡三和町)) 福知山宿(京都府福知山市) 和田山宿(兵庫県朝来市(旧・朝来郡和田山町)) 八鹿宿(兵庫県養父市(旧・養父郡八鹿町)) 村岡宿(兵庫県美方郡香美町(旧・美方郡村岡町)) 鳥取宿(鳥取県鳥取市) 母木宿(鳥取県鳥取市(旧・気高郡気高町)) 青屋宿(鳥取県鳥取市(旧・気高郡青谷町)) 泊宿(鳥取県東伯郡湯梨浜町(旧・東伯郡泊村)) 橋津宿(鳥取県東伯郡湯梨浜町(旧・東伯郡羽合町)) 長瀬宿(鳥取県東伯郡湯梨浜町(旧・東伯郡羽合町)) 由良宿(鳥取県東伯郡北栄町(旧・東伯郡大栄町)) 八橋宿(鳥取県東伯郡琴浦町(旧・東伯郡東伯町)) 赤崎宿(鳥取県東伯郡琴浦町(旧・東伯郡赤碕町)) 下市宿(鳥取県西伯郡大山町(旧・西伯郡中山町)) 御来屋宿(鳥取県西伯郡大山町(旧・西伯郡名和町)) 淀江宿(鳥取県米子市(旧・西伯郡淀江町)) 米子宿(鳥取県米子市) 安来宿(島根県安来市) 出雲郷宿(島根県八束郡東出雲町) 松江宿(島根県松江市) 宍道宿(島根県松江市(旧・八束郡宍道町)) 今市宿(島根県出雲市) 温泉津宿(島根県大田市(旧・邇摩郡温泉津町)) 郷田宿(島根県江津市) 浜田宿(島根県浜田市) 三隅宿(島根県浜田市(旧・那賀郡三隅町)) 益田宿(島根県益田市) 津和野宿(島根県鹿足郡津和野町) 山口宿(山口県山口市) 小郡宿(山口県山口市(旧・吉敷郡小郡町)) [編集] 関連項目 日本の古代道路 山陰本線 国道9号 山陰自動車道 山陰地方 日本の交通 五条通

山陰街道
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動: ナビゲーション, 検索 山陰街道(さんいんかいどう)は、京都から丹波を経て山陰地方へ向かう街道。
京の七口の一つとされる丹波口を起点として、樫原を経由し老の坂を越えて丹波国に入り、亀岡、園部、三和を経て福知山に達し、夜久野を経て但馬国へつながる道筋を指す。
国道9号がこれにほぼ沿っている。
ルーツは古代の幹線道路である出会であるが、幹線道路が街道と呼ばれるようになった近世においては、古代の出会とは異なり京都から福知山城へ向かうルートが取られた。
古代道路である出会の設置時期についてはよく分からないが、8世紀初頭に国府が定まり国分寺などが建てられたので、おそらくこの時期であろう。
国道372号線コースについても実ははっきりしない。
平安京羅城門を起点として大縄手を西行して桂川を横断、樫原、大枝、王子(亀岡市)に至って丹波に入る。
ここより府道402号線のコースを通って国道372号線沿いに天引峠を越えて篠山盆地に入る。
その後、はっきりした道は判らないが、恐らく国道176号線のコースを通って丹後国府(宮津市)に入る。
そして国道482号線コースに但馬国府(豊岡市)に抜けるのではないかと思われる。
但し、以上のコースだと丹波国府に入れないことから、以前はどこからか大堰川を越え亀岡市河原尻町を抜け丹波国府。
この後、府道73号線に千代川経由、宮川で国道372号線コースになるという説もある。

その他項目

関連項目

  • 日本の古代道路
  • 山陰本線
  • 国道9号 山陰自動車道
  • 山陰地方
  • 日本の交通
  • 五条通

Yahoo!検索

無料のレンタルサーバー fizby.net